ウォーターサーバー比較サイズと重量とは

【家庭用ウォーターサーバーは床置き型と卓上型の2種類ある】家庭用ウォーターサーバーは設置場所などの関係で大きさや重量が気になることがあります。
でもオフィスなどで使う業務用の大きな物と違って、家庭用の物にはロングサイズのほかに、コンパクトな卓上用のショートタイプの物もあります。
ここでは床置き型のロングタイプと卓上型のショートタイプ、それにボトルについて、サイズと重量の一例を見ていきましょう。
<床置き型ロングサーバー>サイズ⇒高さ1000mm、幅310mm、奥行き360mm。
重量⇒17.5kg。
<卓上型ショートサーバー>サイズ⇒高さ590mm、幅300mm、奥行き310mm。
重量⇒15kg。
<ボトル(12リットル)>サイズ⇒高さ350mm、直径260.5mm。
重量⇒12kg。
ウォーターサーバー安全性もフレシャスが圧勝?【チャイルドロック比較】