シミ取りの方法としてケミカルピーリングというものがあります

【ケミカルピーリングによるシミ取りにはこんなデメリットがある】シミ取りの方法の一つにケミカルピーリングと言うものがありますが、これにはメリットが多いのですが次のようなデメリットがあることも知っておくべきでしょう。
<ケミカルピーリングのデメリット>①肌が弱い人は赤みが出たり腫れたりすることがある。
②乾燥や紫外線、その他の刺激に対する抵抗力が弱くなる。
③施術後の肌は乾燥しやすくなり、しわの原因になることがある。
④日焼けによる炎症でせっかくのピーリングが再びシミの原因になる。
※こういったリスクを減らすために施術サロンなどでは適切と思われるアフターケアを行っています。
こういったサロンの指示をしっかり守り、保湿対策や紫外線対策など、自宅でのケアには万全を期し、リスクを避ける努力を怠らないようにする必要があります。
プラチナVCセラム口コミ体験!使い方は?【トライアル検証】