青汁貧血予防になりますか

貧血とは、血液中の赤血球やヘモグロビンの量が正常値よりも少ない状態を指します。
青汁は、貧血予防にも役立つ健康商品です。
日本人女性の10人に一人は貧血だと言われています。
中には、貧血になっていることを知らずに長年肩こりに悩んでいた人が、血液検査の結果貧血だと知ったということもあります。
ヘモグロビンは、体内の臓器などに酸素を送る役目をしますが、貧血の人はヘモグロビンが不足しています。
一昔前までは、女性は生理があるから貧血するのは当たり前だ、とか、貧血くらい我慢しなさいなどという風潮が世間に残っていて、貧血を我慢して家事をする女性も少なくありませんでした。
青汁には、赤血球を作るために不可欠な鉄分やビタミンBが豊富に含まれています。
このように、青汁には血液を作る上で欠かせない栄養素がバランス良く含まれているのです。
特に、ビタミンBは水溶性ビタミンなので、野菜を煮ても充分摂取できません。
貧血体質の改善や貧血予防には、青汁を毎日飲む習慣を持つようにしたいものですね。
貧血気味の人は、多くの場合冷え症で悩んでいることが多いものです。
青汁を飲むと共に、半身浴やマッサージ、フットバスなどで体を温めて血のめぐりを良くしてあげましょう。
http://www.aojiru-kenkou-review.com/